カメラのお話

2018年2月15日

どうも、七語零黎です。

日本列島全体が寒波が襲来し、先日も地元でまた降雪・・・。
その時私は仕事休みだったので電車の遅れとかは関係なかったのですが、他は大変だったようです。
早く春にならないかな・・・。

さて、今日はカメラのお話。
3月よりCP+(シーピープラス)が開催されますが、それに先立って新製品の噂がネット上で立っているようです。

まずはキヤノンから。(入手元:Canon Rumors{英語サイト}

・EOS M50:ミラーレスEOSの新機種で、EOS M6とEOS M100の間のモデルらしい。
・EOS Rebel T7:Kissシリーズの新機種?
・EOS Rebel T100:Kissシリーズの廉価版だろうか。

特に気になるのが「EOS M50」。EOS M6とM100の間を埋めるようなモデルとの事らしいが詳細は不明。ネット上ではこの機種を「EOS Kiss M」と名乗っているのでKissシリーズ初のミラーレスと思っても良いかも知れない。

続いてパナソニック。(入手元:デジカメinfo

・DC-GX9:新ミラーレス機
・DC-TZ200:DMC-TX1の後継機、開放F値は3.3とのこと。
・DC-GF10/GF90:公式発表済み。2月22日に発売予定

GX9とTZ200は個人的に気になるところですね。両方ともファインダーありになる筈と思いますが、ガッカリだったのはTZ200の開放F値。TX1は開放F値が広角で2.8だったのに対し、TZ200では3.3となると現在発売中のTZ90(光学30倍ズーム)と何ら変わらないのでは?って思います。
GF10/GF90はGF9の後継機種とのことで公式HPを確認しましたが、形はほとんど変わらないようで。強いて言うならブラックモデルがこのシリーズで加わったことと、グリップが付いたので持ちやすくなったぐらいでしょうか。
GF系列はファインダーなしですが、YouTube動画用として使えそうな機種なので今後の撮影の戦力に入れる予定かも。もしそうなればGX7 Mark IIはスチル撮影用にする予定。

以上が新製品の噂(一部除く)ですが、あくまでも「噂」ですので真偽は不明です。
くれぐれも会社には問合せしないよう、お願いいたします。

【追記(18/02/15)】
DC-GX9とDC-TZ200が日本国内でも発売すると2/14に公式発表がありました。
国内での名称は「LUMIX GX7 Mark III(型式:DC-GX7MK3)」「LUMIX TX2(型式:DC-TX2)」の名前で発売されます。
両方とも3月中旬頃の発売を予定。