11/4 京王線・東急世田谷線・京王井の頭線 撮影(2)

今日は東急世田谷線での撮影分をご紹介。

まずはオレンジ色の309編成から。世田谷区で行われるイベントの広告のようです。

2本目は304編成。住友不動産販売のラッピング車となっていました。
前面は緑。

3本目(306編成)は黄色の車両。

4本目は何と招き猫のラッピング!
玉電110周年記念の「幸運の招き猫電車」で、沿線にある豪徳寺が「招き猫発祥の地」と言われているとか。
前面下部のスペースをフルに使って招き猫の顔を入れているところが良いですね。

5本目はトップナンバー301編成。玉電の復刻ラッピング車です。
当時を再現するべくしっかりと「T.K.K.」のロゴも。

6本目は水色1色の302編成。かつては東急カードの広告を掲出していました。

7本目は玉電110周年記念ラッピング車(305編成)。
都電荒川線の9000形を髣髴とさせるレトロ調に仕上がっています。

ここの撮影地は横全体が映るので、ラッピング車の撮影にはもってこいですね。
明日は京王井の頭線での撮影分をご紹介します。あの貴重なカラーが登場!

撮影場所:東急世田谷線下高井戸~松原間
撮影機材:Canon EOS Kiss X9 + EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM