欲しいなぁと思っているレンズ一覧

2017年6月26日

これからボーナスが入ってくるので、今欲しいなと思っているレンズをざっと取り上げてみる。
今回欲しいと思っているレンズは5つ。

1:EF-S 35mm F2.8 マクロ IS STM

EF-M 28mm F3.5 マクロ IS STMに次ぐマクロライト搭載のレンズ。6月29日発売予定。
35mmなのでAPS-Cだと丁度標準域となる(56mm相当)のため、28mmよりも使いやすいのではないかと思い購入を検討中。
EF-Sなので80Dには直接取り付けられる。M5の場合はアダプターを取り付けないと使えないというデメリットがあるものの、特に支障はないと思う。

 

2:18-400mm F3.5-6.3 Di II VC HLD(Model B028)

タムロンとしては初の400mmまでの高倍率ズーム。7月20日発売予定。
400mmと言えば、既に EF 100-400mm(グレネードランチャー)とSP 150-600mm G2(黒バズーカ)で焦点距離が被っているが、高倍率となれば話は別。
主に鉄道で荷物を軽めにしたいとき向けに使用したいと思っている。720gと望遠ズーム並の重さだがメイン機自体も重めなので、1~2kg台のEF 100-400mmやSP 150-600mm G2と比べるとそこまで苦にならないだろう。
あとは描写が良いかどうか。最近のタムロンレンズは描写が良くなっているので期待したい。

 

3:10-24mm F3.5-4.5 Di II VC HLD(Model B023)

上記の18-400mmと同じタムロン製の広角ズーム。
現有のEF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STMの代替として購入検討。
10-18mmと比べて焦点距離が伸びているので、仮に標準レンズが24mmスタートであっても焦点距離が空かない。
もう1つはF値が低いこと。F2.8通しよりかは暗めだがイルミネーション撮影でもほぼ問題なしと言う事で検討中。
気になるのはフィルター径が77mmであること。77mmのフィルター余っていたっけ?

 

4:EF 24-70mm F4L IS USM

キヤノンの標準Lレンズで、マクロ機能も付いていることから検討。
本来ならEF 24-105mm IIを選びたいところだが、メーカーの在庫がないとのことでこちらを検討。
よく考えたらこのフィルターも77mm。あるかなぁ?

 

5:SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F017)

タムロンでは有名なマクロレンズ。通称「タムキュー」。
このタムキューが既に所持中のSP 150-600mm G2と同様の最新デザインになり、TAP-in Consoleにも対応するようになった。
描写力はかなり良いらしいとのこと。上記のEF-S 35mmマクロのようなマクロライトが無いので、そこが気になるところではある。

実際どんなレンズにするかはこれからじっくり検討。